取引所

みんなのビットコインとはどんな取引所?メリットとデメリットをご紹介!

まねまねの人気取引所ランキング

まねまね編集部が選ぶオススメの仮想通貨取引所を紹介します。

①bitFlyer
国内最大級の仮想通貨取引所、bitFlyer。成海璃子さんのCMで一躍有名になりました。

②Zaif
bitFlyerにも負けない実力を持つ取引所、Zaif。非常に豊富な仮想通貨やとトークンを扱っているのが、最大のメリットです。

③bitbank
中級者から上級者にまで幅広く支持されている取引所、bitbank。チャートに書き込みができるなどの特徴があり、初心者の方も早くからチャートに慣れるためにオススメです。

みなさんは「みんなのビットコイン」をご存知ですか?「みんなのFX」などの事業を手掛けているトレイダーズホールディングスの一事業として、2016年12月に設立された取引所です。

今回は「Qash」のICOで話題となったQUOINEXを運営するQUOINE社と業務提携を組むことでも有名になった「みんなのビットコイン」についてご紹介していきますね!

みんなのビットコインとは?

「みんなのビットコイン」は、「みんなのFX」というFX取引を運営しているトレイダーズホールディングスの傘下が作った取引所で、QUOINE社と業務提携をして始めました。

そのため「みんなのビットコイン」で使用されているシステムは仮想通貨取引所「QUOINEX」が提供しているシステムなのです

またグループとしてFX関連の事業ノウハウが蓄積されているので、そういった点でも今後注目されている取引所です!

>>>みんなのビットコインの公式ページはこちら!

取り扱っている仮想通貨

以下のものが2018年2月現在、みんなのビットコインが取り扱っている仮想通貨の一覧です。

現物取引はビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュの3つ、レバレッジ取引だと2つのみになりますが、やはり取扱数の少なさは気になりますね。

ちなみに現物取引とは仮想通貨自体そのものを売買する取引で、取引所にある資産内でしか取引を行うことができません。一方、レバレッジ取引は証拠金を用いることで預けた資産以上の金額で取引を行うことができ、ハイリスクハイリターンな取引です。

仮想通貨 現物取引 レバレッジ取引
ビットコイン
イーサリアム
ビットコイン・キャッシュ ×

>>>みんなのビットコインの公式ページはこちら!

みんなのビットコインの特徴

~みんなのビットコインのメリット~

1. 様々な取引手数料が無料

「みんなのビットコイン」では日本円での仮想通貨の入出金関連の手数料は無料となっているのでとても利用者には助かります!取引所からウォレットへ移すときも無料で行うことができるので気軽に利用することができるのです。

ただ注意が必要なのは、「みんなのビットコイン」では通貨ペアとして外貨も対応していますが、日本で外貨での取引の場合には0.25%の手数料がかかります。

2. 高いセキュリティによる安心した取引

「みんなのビットコイン」は利用者の資産を守るために高いセキュリティ対策を行っています。

1つはウォレットをコールドストレージに管理することでハッカーからの攻撃を防いでいます。オフラインで管理することによって、コインチェックのような事態を防ぐようにしているのです。

2つ目は口座のチェックで、口座の安全性などの確認のため少なくとも1日に1回は全てのアカウントに対して検証をかけ、異常のあるものに対しては早急に対応するようにできています。

そして3つ目はSMSによる2段階認証です。これによって利用者個人もしっかりと安全対策も行うことができるので必ず登録するようにしましょう!

3. レバレッジが25倍までかけることができる

最近では仮想通貨を利用したレバレッジ取引を行うことができる仮想通貨取引所がいくつか出てきており、「みんなのビットコイン」もその一つです。

特に「みんなのビットコイン」では国内最大の25倍まで上げることが可能なのでハイリターンを求めている人にはオススメです!ちなみにロスカットもちゃんと導入されているので安心してください。

しかし、あくまでレバレッジ取引はハイリスクハイリターンが原則なので自分の持っている資産と相談しながら決めていきましょう。

~みんなのビットコインのデメリット~

1. 取り扱い通貨の少なさ

取り扱い仮想通貨を紹介しましたが、現物取引で3種類だけとやはり少なさが目立ってしまっています。

「bitFlyer」「Zaif」のような国内最大級の取引所に比べ見劣りしてしまいますが、今後アルトコインのラインナップが増えていくことに期待です!

2. まだ金融庁の仮想通貨業者に登録されていない

金融庁では仮想通貨交換業者登録一覧を公開していますが、その中に「みんなのビットコイン」はまだ登録されていません。申請が遅れているのか原因は不明ですが、一応そういった状況にあるということだけは理解しておきましょう。

ちなみに2018年4月1日に仮想通貨交換業者の審査内容が刷新されるため、そこでしっかりと登録が行われるかを1つの基準にしてみてもいいかもしれません。

最後に…

いかがだったでしょうか?

仮想通貨の盛り上がりとともに色々な取引所が出てきていますが、「みんなのビットコイン」は同じ取引所を運営するQUOINE社と業務提携をするという業界では新しい取り組みをした取引所です。

しかしそれによって速いスピードでシステムを構築することも可能にしたので、今後色々な業務提携が見られるようになるかもしれません。

また今後「みんなのビットコイン」がどんな成長戦略を描いているのかなど、今後も注目の取引所なので是非登録しておきましょう!

>>>みんなのビットコインの登録はこちら!

また、「みんなのビットコイン」の口座開設方法はこちらで詳しくまとめているので、是非参考にしてみてください!

The following two tabs change content below.

まねまね編集部

仮想通貨に関する情報を日々お届けしています!

Related post

  1. BITPoint(ビットポイント)とはどんな取引所?メリットとデ…
  2. 【写真付き】Zaifへ登録する方法【2/2】
  3. BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリットを解説!
  4. 【写真付き】DMM Bitcoinに口座開設する方法
  5. 【写真付き】coincheck(コインチェック)に口座を開設する…
  6. 【写真付き】GMOコインで口座を開設する方法【2/2】
  7. 【徹底分析】bitFlyer(ビットフライヤー)とはどんな取引所…
  8. 【写真付き】BINANCE(バイナンス)へ登録する方法
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最新仮想通貨ニュースを購読する

まねまねLINEニュース

仮想通貨やICOの最新ニュースをお届け!

友だち追加
PAGE TOP