取引所

ビットバンクトレードとはどんな取引所?メリットとデメリットをご紹介!

まねまねの人気取引所ランキング

まねまね編集部が選ぶオススメの仮想通貨取引所を紹介します。

①bitFlyer
国内最大級の仮想通貨取引所、bitFlyer。成海璃子さんのCMで一躍有名になりました。

②Zaif
bitFlyerにも負けない実力を持つ取引所、Zaif。非常に豊富な仮想通貨やとトークンを扱っているのが、最大のメリットです。

③bitbank
中級者から上級者にまで幅広く支持されている取引所、bitbank。チャートに書き込みができるなどの特徴があり、初心者の方も早くからチャートに慣れるためにオススメです。

国内のオススメ取引所でトップ5によく入っている「bitbank.cc」。実はこの取引所を運営している会社が別の取引所をbitbank.ccより先に設立していたのをご存知ですか?

その取引所は「bitbank trade(ビットバンクトレード)」です!今回はビットコインFXで有名なbitbank trade(ビットバンクトレード)についてご紹介していきますね!

bitbank trade(ビットバンクトレード)とは?

bitbank trade(ビットバンクトレード)はビットバンク株式会社が2014年に設立した取引所で、ビットコインFXを主な取引として展開しています。

ビットバンク株式会社はその後2017年にオススメ取引所として人気なbitbank.ccを設立し、その他にもビットコインニュースという仮想通貨メディアを運営しています。

bitbank.ccとbitbank tradeがどっちがどんな取引所か分からなくなる方がいらっしゃいますが、大きく分けると現物取引を扱うbitbank.ccか先物取引が利用できるbitbank tradeかと思ってもらえれば大丈夫です!

ちなみにbitbank tradeは日本初のビットコインによる先物取引を始めた取引所としても有名です。そうした背景からFX取引において人気が高いのでしょうね。

>>>bitbank trade(ビットバンクトレード)の公式ページはこちら!

取り扱っている仮想通貨

以下のものが2018年2月現在、bitbank trade(ビットバンクトレード)が取り扱っている仮想通貨の一覧です。

見ての通りbitbank trade(ビットバンクトレード)では、ビットコインFXに特化して取引を行っています。そのため他のアルトコインを用いた取引をしたい場合には、別の取引所かbitbank.ccに登録する必要があります。

現物取引とは仮想通貨自体そのものを売買する取引で、取引所にある資産内でしか取引を行うことができません。一方、レバレッジ取引は証拠金を用いることで預けた資産以上の金額で取引を行うことができ、ハイリスクハイリターンな取引です。

仮想通貨 現物取引 レバレッジ取引
ビットコイン ×

ちなみにレバレッジ取引には大きく3つのタイプがあり、FX型・信用取引型・先物型の3つです。bitbank trade(ビットバンクトレード)ではその中で先物取引が行われていますが、それぞれのタイプにはどんな特徴があるの?と疑問の方はこちらの記事を参考にしてみてください。

参考:「ビットコインのレバレッジ取引とは、FX?信用取引?それとも先物?」(外部ページに飛びます)

>>>bitbank trade(ビットバンクトレード)の公式ページはこちら!

bitbank trade(ビットバンクトレード)の特徴

~bitbank trade(ビットバンクトレード)のメリット~

1. FX取引において金利がタダ

投資を始めたばかりだとつい手数料ばかりに目が行ってしまいますが、実はスワップポイントと呼ばれる金利がFXではかかってきます。

具体的にはbitbank trade(ビットバンクトレード)と同じ先物取引をやっている「bitFlyer」では毎日0.04%のスワップポイントがかかりますが、FXは高額で投資を行っている場合が多いので額としては決して安くはありません。

しかしbitbank trade(ビットバンクトレード)はビットコインのFX取引市場で唯一スワップポイントがかからないのです!そのため長期的に投資を行っていこうと思っている方にはオススメの取引所です!

2. 快適に取引を行うことができる

国内の他の取引所では売買をビットコイン自体で行います。しかし、bitbank trade(ビットバンクトレード)では取引を行う際に「枚」という単位で行います。

これによるメリットは売買をするときに数字が断然わかりやすくなるのです!例えば数量が「2.0045364」のようになってもピンときませんが、「2枚」だと簡単に判断ができます。

またビットバンクは2015年に世界最大のビットコイン取引所「OKCoin」と提携したことによって、bitbank trade(ビットバンクトレード)での取引がOKCoinとの取引とつながっており、取引がとても活発に行われているのです。

投資で取引所を選ぶ際にはこうした通貨の流動性といったところもしっかりと見ておくことが大切です。

3. レバレッジが20倍までかけることができる

先物取引の先駆けとなったbitbank trade(ビットバンクトレード)は、レバレッジを20倍まで最大でかけることができます。しかし現在国内で最高のレバレッジは25倍なのでそれに次ぐポジションにいるということですね。

ちなみにロスカットも導入され、追加証拠金がないのでで安心して取引を行うことが可能です。

しかし、あくまでレバレッジ取引はハイリスクハイリターンが原則なので自分の持っている資産と相談しながら決めていきましょう。

~bitbank trade(ビットバンクトレード)のデメリット~

1. 取り扱い通貨がビットコインのみ

取り扱い仮想通貨を紹介しましたが、やはりビットコインのみの取り扱いは少なさを感じますね。そういった点アルトコインも行っている「bitFlyer」「Zaif」のような国内最大級の取引所に比べ見劣りしてしまいます。

しかし、その分bitbank trade(ビットバンクトレード)ならではのメリットもあるので自分の用途に合わせて利用してみましょう!

2. 手数料が高い

最近では国内の取引所では手数料などを無料にしているところが多く見受けられますが、その点bitbank trade(ビットバンクトレード)は取引と入出金、さらに利益に対しても手数料がとられるので高く感じてしまいます。

しかし、登録時に招待コードを入力することで半年間手数料が20%OFFになるので、是非試してみてください!

3. 先物取引しかやっていない

bitbank trade(ビットバンクトレード)では先物のビットコインFXしか取り扱っていません。そのためアルトコインの取引を行いたいという方にとっては向いていない取引所となっています。

なので自分が今やりたい取引に合わせて取引所を使い分けていくのがオススメですね。

最後に…

いかがだったでしょうか?

今回紹介したbitbank trade(ビットバンクトレード)はビットコインFXに特化した取引所で、他にはないメリットもしっかりと持っています。

もちろんビットコインしか扱っていないというデメリットもありますが、今後FX取引をやってみたい、使いやすい取引所を探しているという方は是非登録して実際に利用してみましょう!

>>>bitbank trade(ビットバンクトレード)の登録はこちら!

また、bitbank trade(ビットバンクトレード)の口座開設方法はこちらで詳しくまとめているので、是非参考にしてみてください!

The following two tabs change content below.

まねまね編集部

仮想通貨に関する情報を日々お届けしています!

Related post

  1. 【写真付き】coincheck(コインチェック)に口座を開設する…
  2. 【写真付き】GMOコインで口座を開設する方法【1/2】
  3. 【写真付き】GMOコインで口座を開設する方法【2/2】
  4. 【徹底分析】GMOコインとはどんな取引所?
  5. BINANCE(バイナンス)のメリットとデメリットを解説!
  6. 【写真付き】DMM Bitcoinに口座開設する方法
  7. BITPoint(ビットポイント)とはどんな取引所?メリットとデ…
  8. 【写真付き】Zaifで口座開設する方法【1/2】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CoinTraderに新規登録!

最新仮想通貨ニュースを購読する

まねまねLINEニュース

仮想通貨やICOの最新ニュースをお届け!

友だち追加
PAGE TOP