ICO

【ICO紹介】Photochain(フォトチェイン)とは?

まねまねの人気取引所ランキング

まねまね編集部が選ぶオススメの仮想通貨取引所を紹介します。

①bitFlyer
国内最大級の仮想通貨取引所、bitFlyer。成海璃子さんのCMで一躍有名になりました。

②Zaif
bitFlyerにも負けない実力を持つ取引所、Zaif。非常に豊富な仮想通貨やとトークンを扱っているのが、最大のメリットです。

③bitbank
中級者から上級者にまで幅広く支持されている取引所、bitbank。チャートに書き込みができるなどの特徴があり、初心者の方も早くからチャートに慣れるためにオススメです。

Photochain(フォトチェイン)とは

Photochainはブロックチェーンを用いてバイヤーとサプライヤーのフォトストックの再発明を行うサービスです。
バイヤーとサプライヤーがそれぞれで販売する際の条件を設定し、直接取引を行います。またブロックチェーン技術によってお金を払わず写真を使用した場合なども検知することも可能になります。

クラウドセール期間

2018/4/6〜2018/5/18

プレ:不明

ICO:2018/4/6〜2018/5/18

概要

photochainは以下の4つの軸で構成されています。

P2Pマーケットプレイス

写真の取引を行うにあたり買い手と売り手の両方が売買する事希望している為双方が直接取引を行う事ができる様にしています。ブロックチェーン技術により写真家は作品の95%の報酬を得る事ができます。

身分証明機能

photochainは全ての写真家の身分証明となります。多くの手間がかかる従来の形ではなく簡単に販売する事ができます。これにより大きく収益性が上がり、プロアマ問わずプラットフォームへのアクセスが期待できます。

デジタル著作権チェーン

アップロードされた写真がブロックチェーン上にアップされ、永久にリンクされます。これは削除や変換をする事ができない為著作権を侵害する事は困難です。有料販売したものが誤って流出するといった事を防ぐ事が可能です。

暗号化経済

photochainは暗号化技術に重きを置いています。仕事によりより良い生活が送れるような公平となる事を目指しています。そして全ての写真家が正当な報酬を送れるよう経済に関わっていきます。

引用参考【https://www.google.co.jp/amp/s/www.coinjinja.com/amp/ico/photochain】

公式サイト  公式サイトはこちら
ホワイトペーパー  ホワイトペーパーはこちら
プラットフォーム  Ethereum
参加できる通貨  ETH BTC LTC
総発行トークン数  170,000,000
ハードキャップ  230,000,000PHT
ソフトキャップ  165723285PHT

ロードマップ

2017年4月 企画、市場調査
2017年6月 プロジェクト評価
2017年9月 戦略とデザイン
2017年10月〜11月 コミュニケーションとマーケティング活動
2017年12月 プレセールスの準備
2018年1月 プライベートセールスの準備
2018年2月 主要販売イベント準備、コンプライアンスと規制

メンバー

The following two tabs change content below.

まねまね編集部

仮想通貨に関する情報を日々お届けしています!

Related post

  1. 【まだ間に合う】ICO案件情報を紹介!
  2. 【ICO紹介】Flashmoni(フラッシュモニ)とは?
  3. 【3/15】公開前ICO情報を先取り!
  4. MOOVER(ムーバー)の仮想通貨ICOトークンセール情報
  5. 【4/10】ICOを紹介!
  6. 【2/9】公開前ICO情報を先取り!
  7. 【ICO 紹介】Personal Data Democracy(…
  8. 【まだ間に合う!】公開中ICO情報②【3/12】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最新仮想通貨ニュースを購読する

まねまねLINEニュース

仮想通貨やICOの最新ニュースをお届け!

友だち追加
PAGE TOP