ICO

【ICO紹介】Unibright(ユニブライト)

まねまねの人気取引所ランキング

まねまね編集部が選ぶオススメの仮想通貨取引所を紹介します。

①bitFlyer
国内最大級の仮想通貨取引所、bitFlyer。成海璃子さんのCMで一躍有名になりました。

②Zaif
bitFlyerにも負けない実力を持つ取引所、Zaif。非常に豊富な仮想通貨やとトークンを扱っているのが、最大のメリットです。

③bitbank
中級者から上級者にまで幅広く支持されている取引所、bitbank。チャートに書き込みができるなどの特徴があり、初心者の方も早くからチャートに慣れるためにオススメです。

Unibright

Unibrightはブロックチェーンなどをビジネスに取り入れるスキルを持っていないプロフェッショナル達に対して、完全なブロックチェーンベースのビジネスモデル作成を可能にするビジネス統合フレームワークです。

クラウドセール期間

2018/04/10〜2018/05/10

プレ:不明

ICO:2018/04/10〜2018/05/10

概要

2016年にクロスブロックチェーンとクロスシステムビジネスプロセスの統合に力を入れ、Unibrightを開始しました。Unibrightは、ブロックチェーンベースの初のビジネス統合フレームワークです。

ビジネスワークフローを視覚的に定義し、さまざまなブロックチェーン、既存のITシステムに接続するスマートアダプタ、および進行中のビジネスプロセスを監視するスマートクエリセットのスマートコントラクトを自動的に生成します。

Unibrightのフレームワークはブロックにとらわれない、ビジネス・インテグレーションのシナリオをより抽象的な方法で記述します。ビジネスプロセスのライフサイクル全体をサポートすることで、ビジネスプロセスの専門家が特定のブロックチェーン実装の専門家でなくてもブロックチェーン技術を使用できるようになります。

Unibrightプロセスは、実績のあるテンプレートに基づいてワークフローを定義することから始まります。各テンプレートは、特定のユースケースに適した予め定義された標準ワークフローで構成されています。 「マルチパーティー承認」、「見積依頼」、「マイルストーン決済」などがあります。

Unibrightワークフローデザイナの中で、ユーザはテンプレートを選択し、与えられた標準ワークフローをニーズに合わせてカスタマイズします。システム境界、ITシステムへの必要な接続、および他のブロックチェーンの統合も、ワークフローで定義することができます。

設計されたワークフローのビジネスロジックを含む必要なスマートコントラクトが自動的に生成されます。それらは、Unibright Contract Lifecycle Managerによって特定のブロックチェーンに配備(および維持)できます。

UnibrightConnectorのスマートアダプタは、さまざまなブロックチェーンとERPシステムの統合を可能にします。対応するスマートアダプタ構成も、ワークフローから自動的に生成されます。

進行中のプロセスはUnibright Explorerによって監視され、参加しているすべてのユニットの状態、トランザクションおよび情報の流れが示されます。これらのビジネスケースに特化した「SmartQueries」もワークフローから自動的に生成されます。

ブロックチェーンとオフチェーン技術に関する世界的な見解は、ブロックチェインベースのビジネス統合のための最初の統一されたフレームワークであるUnibrightを提示しました。
引用参考【https://www.google.co.jp/amp/s/www.coinjinja.com/amp/ico/unibright】

公式サイト  http://unibright.io/
ホワイトペーパー  https://unibright.io/download/unibright_whitepaper.pdf
プラットフォーム  Ethereum
参加できる通貨  ETH BTC LTC DASH
総発行トークン数  100,500,000
ハードキャップ  13,542,375USD
ソフトキャップ  13,542,375USD

ロードマップ

1989-2000 ドイツのSPO Consulting GmbHは、ルフトハンザ、サムソン、シーメンスなどのトッププレーヤーにSAP関連のソフトウェアソリューションを提供しています。

2000-2010

SAP Enterprise PortalとFull-Stack .NETアプリケーションを開発してWeb 2.0に乗ります。
2011年 Microsoft AzureでクラウドベースのSPO Process Integration Platformを立ち上げ、銀行業界および製造業界のトッププレーヤーのビジネスプロセスをサポートします。

2016年 Ethereumを中心にブロックチェーンおよびワークフローテクノロジに関する研究開発のスピンオフを決定し、経営陣の戦略的拡大 5 2017年 Unibrightの起動。

Unibright契約インタフェースとUnibright Smart Contractライフサイクルの定義。ワークフローデザイナ、ライフサイクルマネージャ、エクスプローラ、EthereumとSAP用のAlpha版。

2017 第4四半期ビジネスセットアップと準備トークンの開始。

2018年第1四半期 ワークフローデザイナー、ライフサイクルマネージャー、エクスプローラーのベータ版

2018年第2四半期 UnibrightコネクタからSAPへのベータ版。アルファ版のUnibrightコネクタを.NETとJAVAに接続します。テストと品質保証。

2018年第3四半期 より多くのワークフローテンプレートと特定のインターフェイスをワークフローデザイナに提供します。 Stratisのスマートコード生成の追加

2018年第4四半期 Unibrightコネクタの.NETとJAVAのベータ版。テストと品質保証。

2019年 完全な生産準備のためのテストと品質保証。 完全な生産準備のためのテストと品質保証。

メンバー

The following two tabs change content below.

まねまね編集部

仮想通貨に関する情報を日々お届けしています!

Related post

  1. 【ICO 紹介】 RootProject(ルートプロジェクト)と…
  2. 【ICO 紹介】Blok(ブロック)
  3. 【2/9】公開前ICO情報を先取り!
  4. 【ICO 紹介】MONETO(モネトorモネ)とは?
  5. 【ICO紹介】Taklimakan Network (タクラマカ…
  6. 【2/15】公開前ICO情報を先取り!
  7. 【3/20】公開前ICO情報を先取り!
  8. 【3/30】ICO情報を紹介!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最新仮想通貨ニュースを購読する

まねまねLINEニュース

仮想通貨やICOの最新ニュースをお届け!

友だち追加
PAGE TOP