その他

イーサリアムを基に作られたトークンまとめ

まねまねの人気取引所ランキング

まねまね編集部が選ぶオススメの仮想通貨取引所を紹介します。

①bitFlyer
国内最大級の仮想通貨取引所、bitFlyer。成海璃子さんのCMで一躍有名になりました。

②Zaif
bitFlyerにも負けない実力を持つ取引所、Zaif。非常に豊富な仮想通貨やとトークンを扱っているのが、最大のメリットです。

③bitbank
中級者から上級者にまで幅広く支持されている取引所、bitbank。チャートに書き込みができるなどの特徴があり、初心者の方も早くからチャートに慣れるためにオススメです。

トークンによるICOは現在、盛んに行われています。そして、そのトークンに着目してみると、イーサリアムのブロックチェーンを基に作られていることが多いとわかります。そんなイーサリアム製のトークンの中には、将来性の高いトークンも多いので、いくつかのトークンをまとめてみました。

なぜイーサリアムなのか

イーサリアムを基にして作られたトークンを知る前に、まずは、なぜイーサリアムでトークンが作られるかを再確認してみましょう。その答えは、イーサリアムにERC20というトークン発行に関する、規格やルールが設けられているからです。

トークンの目的はICOによる資金調達であることが多いので、定められた規格やルールを使った方が、資金調達を達成しやすいのです。ビットコインやネムなど、他にも独自トークンの発行機能を持つ仮想通貨は存在するのですが、イーサリアムにはスマートコントラクトという優位性があるので、事業の広がりを考えた場合に、どうしてもイーサリアムで選ばれることが多いのです。

オーガー(Augur)

オーガーは、イーサリアムで作られたトークンの中でも、かなりの知名度を持ち、将来性を期待されている存在です。オーガーを簡単に説明すると、ブロックチェーンで世界中の知恵を繋ぎ、様々な予測する、予測市場プラットフォームです。

人々の知恵を結集することによって、ひとりの専門家の意見を超える。これを「群衆の知恵」などと呼びますが、この構想をブロックチェーンで広げるのがオーガーです。ブロックチェーン上に予測市場を構築することによって、特定の国や団体による圧力を規制することができます

さらに、胴元の不正を払拭できるのもオーガーのメリットです。オーガーの仕組みは、ブロックチェーンにアクセスすれば、誰でも賭け事をできますし、誰でも賭け事を作ることができます。このように従来までの予想市場とは一線を画したものになっているのです。また、予測市場といえば、ギャンブルを想像する人も多いでしょう。

しかし、オーガーの将来性はギャンブルにとどまらず、将来的に保険などにも活用できるのではないかと期待されています。イーサリアム製のトークンの中では、真っ先に名前が挙げられるような存在なので、ぜひ把握しておきたいトークンです。

ゴーレム(Golem)

ゴーレムは、イーサリアムで作られたトークンの中でも、そのプロジェクトの壮大さが話題になることが多い存在です。ゴーレム・プロジェクトは、世界中のコンピューターをブロックチェーンで繋ぎ、スーパーコンピュータークラスの計算力を世界中に提供するものです。

分散型スーパーコンピューター提供プラットフォームともいえますが、もしこのプロジェクトが成功すれば、世界中に大きな進展をもたらすのではないでしょうか。少なくとも、独占状態ともいえるクラウドコンピューティングの分野において、大きな価格破壊が発生するはずです。

スーパーコンピューターがより一般的になれば、様々な分野での研究が円滑に行われる可能性があり、様々な市場の参入障壁を取り払ってくれる可能性すらあります。イーサリアム製のトークンによってスタートしたプロジェクトの中でも、特に達成難度の高いのがゴーレムだといわれますが、その期待値の大きさに、多くの人が注目しています。

モナコ(Monaco)

(引用:https://coin-wave.com/archives/4404)

仮想通貨を利用した決済は、ビットコインなどを中心にある程度は普及しています。しかし、既存の決済方法に比べると、まだまだ圧倒的に不利だといえるでしょう。そんな状況で立ち上げられたのがモナコ・プロジェクトです。

モナコは、ブロックチェーン版のクレジットカードのような存在で、発行元も香港のクレジットカード会社です。ビットコイン決済というように、ひとつの仮想通貨にだけ頼った決済は、今後不便になってくる可能性があります。

しかし、モナコは、複数の仮想通貨やトークンを取りまとめて、決済に利用することができます。このように、モナコは、デビットカード決済による支払いと複数の仮想通貨を管理、送金できるウォレットとしての役割があるといえるでしょう。

さらに、モナコはこのような決済システムを格安でユーザーに提供することを目標にしており、世界中のどこであっても手数料なしで出金することができます。普及の仕方によっては、仮想決済の利便性を劇的に高めてくれる可能性のあるトークンなので、イーサリアム製のトークンの中でも、見逃せない存在です。

今後もERC20のトークンには注目

仮想通貨投資をするなら、今後もERC20のトークンには注目しておきたいところです。ICOの性質上、将来性の高いトークンが続々と発行される可能性があるので、将来大きく伸びる可能性のあるトークンにいち早く投資することで、大きな利益を上げられます。また、ゴーレムやオーガーといった先行のトークンにもしっかりと注目していきたいところです。

The following two tabs change content below.

まねまね編集部

仮想通貨に関する情報を日々お届けしています!

Related post

  1. 【今週の記事まとめ】今週の仮想通貨おさらい!(1/19~1/25…
  2. 【まとめ】世界の仮想通貨事情1/29~2/5
  3. 【まとめ】リップル提携機関リストの一覧を作ってみた
  4. 【知らなきゃ損】ビットコインを無料で手に入れる方法!②
  5. 【仮想通貨】あなたは税金を払う必要がある?ない?【簡単診断】
  6. 【2/23】公開前ICO情報を先取り!
  7. ウォレットとは?仮想通貨の安全な保管方法を解説!
  8. 女性の賢いお金の増やし方の話。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最新仮想通貨ニュースを購読する

まねまねLINEニュース

仮想通貨やICOの最新ニュースをお届け!

友だち追加
PAGE TOP